駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

橋詰 直道 (ハシヅメ ナオミチ,HASHIZUME Naomichi)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

担当科目
No.授業科目名 年度授業概要
1人文地理学実習(地図学実習含む) 2021年度 人文地理学の理解に必要な地図や統計の見方や分析方法を修得すると同時に,人文地理学レポートや論文作成のための基礎的な技術・能力を実習をとおして修得する。 
2地域文化演習E 2021年度 人文地理学に関する専門分野の論文をレヴューし,発表することで地域研究の課題や調査方法を学ぶ。また,後期には短期間の地域調査を行い人文地理学研究の方法を探る。 
3都市地理学B 2021年度 現代都市住民の居住地移動の実態とメカニズム,都市の居住環境が抱える諸問題をさぐる。 
4都市地理学A 2021年度 モノ・ヒト・情報の交換や文化の創造空間として変化しつづけている都市のシステムやその機能及び都市の構造について解説する。 
5日本地誌A 2021年度 日本の諸地域はどのような特色を有し,どのような地域変容がみられるか。これまでの研究事例を紹介しながら,日本の地域的特色とその変容過程を特に,自然環境と生活文化の関係から明らかにする。 
6日本地誌B 2021年度 日本の諸地域はどのような特色を有し,近年どのように変容してきたか。この地域変容に関する最近の研究事例を紹介しながら,日本における地域的特色とその変容過程を特に,生業と産業及び国土開発の視点から明らかにする。 
7地理学演習 2021年度 卒業論文の作成のための具体的指導を中心に行う。地域調査に基づく実証的卒業論文作成のための具体的方法について学ぶ。 

 

実務経験特記事項
No.タイトル年月日概要
1「松本市:「城」を活かしたまちづくり」報告書作成  2017年02月 
2「竹原市の町並み・マッサン・たまゆら,中心商店街・ウサギ観光」報告書作成  2015年12月 
3「糸魚川市の中心市街地・雁木・世界ジオパーク」報告書作成  2015年01月 
4「小樽市の中心商店街と市民の市場」報告書作成  2014年12月 
5「小樽市の観光・街並み・バス交通・斜面住宅地」報告書作成  2013年12月 
6「長崎市の斜面住宅地と歴史的町並み」報告書作成  2012年12月20日 地理学科「地域文化調査法D」報告書 
7「高知市における園芸・中心商店街・龍馬伝観光・まちづくり」報告書作成  2010年12月13日 地理学科「地域文化調査法A」報告書 
8「長野県小布施町の土地利用」報告書作成  2009年12月21日 地理学科「地域文化演習E」報告書 
9「山形県米沢市における繊維産業・商業・観光・町並み保全」報告書作成  2008年12月15日 地理学科地域文化調査法F(橋詰ゼミ) 
10「愛媛県西予市における町並み・商業・観光の現状と課題」報告書作成  2007年12月10日 地理学科地域文化調査法C(橋詰ゼミ) 
11報告書「八ツ場ダム建設によって沈む温泉街-群馬県長野原町川原湯温泉-」報告書作成  2006年12月18日 地理学科地域文化演習B報告書(橋詰ゼミ) 
12報告書「地理学調査法報告書 尾道」作成  2005年12月12日 地理学科地域文化調査法報告書(橋詰ゼミ) 
13報告書「新潟県小須戸町―雁木の残る街並みとボケ園芸」報告書作成  2004年12月06日 地理学科巡検報告書(橋詰ゼミ) 
14報告書「大分市・別府市の地域研究」報告書作成  2003年12月17日 地理学科地域文化調査法報告書(橋詰ゼミ) 
15報告書「帯広市の都市機能と都市景観」作成  2001年12月17日 地理学科地理学調査法報告書(橋詰ゼミ) 
16「地理学科橋詰ゼミ卒業論文要旨集」第1号~第24号作成  1994年01月 - 2018年01月 平成12年度~27年度地理学科橋詰ゼミ卒業論文要旨集