駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

李 焱 (リ エン,LI Yan)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル著書種別担当区分出版社出版年月ISBN
1非営利用語辞典 分担執筆 2022年03月  

 

論文
No.論文タイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1LIBOR公表停止によるヘッジ会計への影響 Disclosure&IR誌 (22) 35 -44 2022年08月 
2金融商品に係るリサイクリングを巡るIFRSの利益概念 駒澤大学経済学論集 53 (1) 21 -32 2021年09月 
3通貨オプションを用いる予定取引に関するヘッジ会計処理の検討 駒澤大学経済学論集 52 (1・2) 1 -18 2020年10月 
4公正価値オプションとヘッジ会計のゆくえ Disclosure & IR (9) 77 -88 2019年05月 
5有価証券に係る時価評価の再考察 南山経営研究 33 (3) 507 -522 2019年03月 
6法人税法におけるヘッジ会計の妥当性 南山経営研究 33 (1) 1 -19 2018年06月 
7ヘッジ会計の課題と展望〜ポートフォリオ再評価アプローチを手掛かりとして〜 ディスクロージャー&IR (5) 75 -84 2018年05月 
8ヘッジ会計におけるIFRSと日本基準の乖離~現物商品に係るヘッジ取引の会計処理~ ディスクロージャーニュース 99 -109 2016年04月 
9ヘッジ会計の研究~利益概念の観点からの検討を中心として~ 横浜国立大学大学院国際社会科学研究科博士論文 2015年09月 
10予定取引に係るヘッジ会計の検討 横浜国際社会科学研究 19 (4・5) 109 -122 2015年01月 
11為替予約を用いたヘッジ取引の検討 産業経理 74 (3) 180 -190 2014年10月 
12金利スワップを用いたヘッジ取引の会計処理-利益概念の観点からの検討- 横浜国際社会科学研究 17 (6) 99 -114 2013年02月 
13ヘッジ会計の研究〜利益概念の視点から〜 横浜国立大学大学院国際社会科学研究科修士論文 2012年03月 

 

MISC
No.MISCタイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1金融デジタライゼーションの会計・税務 税務会計研究学会特別委員会『デジタル社会と税務会計』中間報告第4章 2021年11月 
2非営利法人の利息及び配当に関わる問題 税務会計研究学会特別委員会『非営利法人の会計と税務に関する研究』最終報告書第12章 211 -222 2020年10月 
3非営利法人における金融資産課税 税務会計研究学会特別委員会『非営利法人の会計と税務に関する研究』最終報告書第7章 115 -140 2020年10月 
4非営利法人における金融商品に関わる問題 税務会計研究学会特別委員会『非営利法人の会計と税務に関する研究』中間報告 2019年11月 
5税理士試験 独学合格プロジェクト 財務諸表論 会計人コース 2019年09月 
6金融商品会計に関する諸問題〜リサイクリングの観点から〜 日本会計研究学会特別委員会『企業会計制度設計に関する総合的研究』最終報告書第12章 177 -194 2018年09月 
7時価ヘッジ会計処理の整合性 日本会計研究学会特別委員会『企業会計制度設計に関する総合的研究』中間報告書第7章 95 -114 2017年09月 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル会議名発表年月日会議種別
1金融デジタライゼーションの会計・税務 税務会計研究学会第33回全国大会 2021年11月27日 
2LIBOR公表停止によるヘッジ会計への影響 日本会計研究学会第80会全国大会 2021年09月09日 口頭発表(一般) 
3非営利法人の利息及び配当に関わる問題 税務会計研究学会第32回全国大会 2020年10月10日 
4非営利法人における金融商品に関わる問題 税務会計研究学会第31回全国大会 2019年11月16日 
5金融商品会計に関する諸問題〜リサイクリングの観点から〜 日本会計研究学会第77回全国大会 2018年09月04日 
6時価ヘッジ会計処理の整合性 日本会計研究学会第76回全国大会 2017年09月22日 
7有価証券の時価評価による業績評価への影響 国際会計研究学会第34回研究大会 2017年09月03日 
8オプション取引を用いるヘッジ取引に関する会計処理の検討―通貨オプションを用いる予定取引― 日本会計研究学会第75回全国大会 2016年09月13日 
9その他有価証券に係るヘッジ取引の会計処理 日本会計研究学会第73回全国大会 2014年09月05日 
10為替予約を用いたヘッジ会計の研究~利益概念からの検討~ 国際会計研究学会第30回研究大会 2013年09月15日 

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.課題名等提供機関制度名資金種別研究期間担当区分
1静的個別対応リスク管理から動的統合リスク管理へのパラダイム転換と利益概念の変容 日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究  2020年04月 - 2023年03月 研究代表者 
2金融商品に関する会計基準およびリスクヘッジに関する会計基準の変遷と課題 日東学術振興財団 日東学術振興財団助成金  2018年 - 2020年 研究代表者 
3法人組織形態の多様化と資本等取引概念の変容に伴う課税所得計算の再構築 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)  2016年04月 - 2019年03月 研究分担者 
4租税支出効果のディスクロージャーおよび評価・分析のための会計学的研究 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)  2014年04月 - 2018年03月 連携研究者