駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

梅川 葉菜 (ウメカワ ハナ,UMEKAWA Hana)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル著書種別担当区分出版社出版年月ISBN
1アメリカの政治 第2版 分担執筆 弘文堂 2024年02月 9784335460456
2アメリカ政治の地殻変動: 分極化の行方 分担執筆 東京大学出版会 2021年11月16日 4130301829
350州が動かすアメリカ政治 学術書 分担執筆 勁草書房 2021年06月 9784326303021
450州が動かすアメリカ政治 学術書 分担執筆 勁草書房 2021年06月 9784326303021
5アメリカの政治 教科書・概説・概論 分担執筆 弘文堂 2019年05月  
6アメリカ大統領の権限とその限界:トランプ大統領はどこまでできるか 学術書 分担執筆 2018年05月  
7アメリカ大統領と政策革新: 連邦制と三権分立制の間で 学術書 単著 東京大学出版会 2018年05月  
8アメリカ大統領の権限とその限界:トランプ大統領はどこまでできるか 学術書 分担執筆 日本評論社 2018年05月  
9ティーパーティー運動の研究 – アメリカ保守主義の変容 学術書 分担執筆 NTT出版 2012年01月  

 

論文
No.論文タイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1大統領権限の行使と州司法長官たちの対抗:トランプ政権の移民政策を中心に 駒澤法学 19 (2) 43 -62 2019年12月 
2アメリカ大統領による政策実現能力の強化と連邦制:法解釈の変更、州政府との協力、および議会の迂回 東京大学大学院法学政治学研究科 総合法政専攻 博士論文 2016年02月 
3アメリカにおける福祉縮減のメカニズム:96年福祉改革へと至るウェイバー条項の制度変容を中心に 年報政治学 2013 (Ⅱ) 181 -207 2013年 

 

MISC
No.MISCタイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1国際関係に関与する州と地方政府 日本国際問題研究所「国際秩序の動揺と米国のグローバル・リーダーシップの行方」(令和4年度 米国研究会) 65 -72 2023年03月 
2現代アメリカの地方自治と専占 日本国際問題研究所「国際秩序の動揺と米国のグローバル・リーダーシップの行方」(令和3年度 米国研究会) 69 -76 2022年03月 
3アメリカの連邦制と新型コロナウイルス 日本国際問題研究所「国際秩序の動揺と米国のグローバル・リーダーシップの行方」(令和2年度 米国研究会) 37 -42 2021年03月 
4コロナウイルスに立ち向かう州知事 経団連タイムス (3457) 2020年06月18日 
5アメリカ大統領権限分析プロジェクト:トランプ政権と州司法長官の対立――入国禁止令を事例に 2017年11月15日 
6アメリカ大統領権限分析プロジェクト:トランプ大統領による政策実現を阻む州司法長官 2017年03月15日 
7アメリカ大統領権限分析プロジェクト:オバマ大統領による政策実現を阻む州司法長官 2016年11月04日 
8書評:Larry M. Bartels, Unequal Democracy: The Political Economy of the New Gilded Age (Princeton University Press, 2008) & Jacob Hacker and Paul Pierson, Winner-Take-All Politics: How Washington Made the Rich Richer and Turned Its Back on the Middle Class (Simon & Schuster, 2010) 126 (5・6) 9 -12 2013年06月 
9ティー・パーティ運動を理解するためのフレームワーク:世論調査の横断的な評価 2011年06月08日 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル会議名発表年月日会議種別
1討論「 自由論題:政治社会論」 日本政治学会2022年度研究大会分科会 2022年10月02日 
2アメリカ大統領と政策革新:連邦制と三権分立制の間で 2018年10月19日 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 
3アメリカ大統領による政策実現能力の強化と連邦制:法解釈の変更、州政府との協力、および議会の迂回 東京大学法学政治学研究科比較現代政治研究会 2015年 口頭発表(一般) 
4アメリカの連邦制と三権分立制の交錯点:特区認可権の運用の発展 日本アメリカ学会2015年度研究大会 2015年 口頭発表(招待・特別) 
5アメリカの連邦制と三権分立制の交錯点:医療保険政策における特区認可権の運用の発展 日本比較政治学会2015年度研究大会 2015年 口頭発表(一般) 
6Executive Federalism: The Development of Waiver Authority Fox International Fellowship Spring Seminar 2014年 口頭発表(一般) 
7アメリカの福祉政策―ウェイバー条項の活用拡大の歴史― 日本比較政治学会2013年度研究大会 2013年 口頭発表(一般) 
8政治参加と政治的帰結との間の関係性 日本比較政治学会2011年度研究大会 2011年 口頭発表(一般) 

 

受賞
No.賞名授与機関(対象業績)タイトル受賞年月
1大平正芳記念賞 大平正芳記念財団 アメリカ大統領と政策革新: 連邦制と三権分立制の間で 2019年02月 
2東京大学大学院 法学政治学研究科 総合法政専攻 博士(法学)特別優秀賞 東京大学大学院法学政治学研究科 2016年02月 

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.課題名等提供機関制度名資金種別研究期間担当区分
1現代アメリカの連邦制の変容:連邦と州の政治の連結 日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究  2022年04月 - 2027年03月 
2アメリカ大統領による単独での政策形成能力の強化:行政命令という大統領令を中心に 日本学術振興会 科学研究費助成事業  2022年04月 - 2025年03月 
3現代アメリカにおける政治的地殻変動:政党再編と政策的収斂 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(A)  2021年04月 - 2026年03月 
4アメリカ大統領による法に依拠しない法執行能力の獲得:覚書という大統領令を中心に 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 競争的資金  2019年04月 - 2022年03月 
5アメリカ連邦制と三権分立制の相互作用:抑制均衡を担保する州政府の台頭 日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究 競争的資金  2018年04月 - 2022年03月 研究代表者 
6現代アメリカの連邦制の変容:執政的連邦主義の発展を中心に 日本学術振興会 特別研究員奨励費 競争的資金  2015年04月 - 2016年03月 
7政治参加と政治的帰結との間の関係 日本学術振興会 特別研究員奨励費 競争的資金  2012年04月 - 2013年07月