駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

若山 大樹 (ワカヤマ ダイキ,WAKAYAMA Daiki)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル著書種別担当区分出版社出版年月ISBN
1曹洞宗の実態把握の試み(『禅から現代社会を考える-禅を初めて学ぶ人のために-』駒澤大学禅ブランディング事業 禅と現代社会研究チーム, 第3章) 分担執筆 駒澤大学禅ブランディング事業事務局 2021年02月  
2精密性効果~精密な数値表現が日常的判断にどのような影響を及ぼすか~ (in 竹村和久, 高橋英彦(監訳).神経経済学と意思決定 心理学,神経科学,行動経済学からの総合的展望 第6章の翻訳) 学術書 分担執筆 北大路書房 2019年09月  
3APA心理学大辞典 G. R. ファンデンボス監修 繁桝算男・四本裕子監訳 事典・辞書 分担執筆 培風館 2013年09月  

 

論文
No.論文タイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1特売機会における買逃しと購買関連行動 駒大経営研究 50 (1) 137 -156 2019年03月 
2製品の向きが消費者の価格知覚に及ぼす影響 駒大経営研究 49 (3) 115 -128 2018年03月 
3女性消費者目線による最低価格保証制度利用活性化 駒大経営研究 47 (1) 25 -48 2015年12月 
48%消費税増税時の価格設定と消費者の不満反応に関する研究 駒大経営研究 46 (1) 43 -76 2014年03月 
5最低価格保証店舗における顧客の他店チラシ利用型値下げ要請行為 駒澤大学経営学研究紀要 (43) 19 -39 2014年03月 
6社会的事象と知覚課題の曖昧な判断に関する心理学的研究 知能と情報 22 (4) 443 -449 2010年 
7Periodic forecast and feedback to maintain target inventory level INTERNATIONAL JOURNAL OF PRODUCTION ECONOMICS 118 (1) 298 -304 2009年03月 
8地方自治体の合併事例にみる民意把握の問題 感性工学 8 (3) 783 -789 2009年 
9Measuring Social Norm in Brand Evaluation with a Fuzzy Rating Method Komazawa Business Review 40 (3) 19 -33 2009年 
10能代山本地域市町村合併にともなう新旧市名に関する住民意識の比較分析 感性工学 6 (3) 27 -34 2006年 
11消費者の広告受容の数理心理モデルとデータ解析法の開発 -消費者の判断と意思決定の心理実験と調査研究を通じて- 広告科学(日本広告学会) 45 (45) 153 -172 2004年08月 
12SCIS & ISIS 2004 (Joint 2nd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 5th International Symposium on Advanced Intelligent Systems)報告 知能と情報 16 (6) 522 -524 2004年 
13態度と社会規範の曖昧性を考慮した消費者の行動意図の予測 感性工学 Vol.2,No.1 (1) 65 -72 2002年 
14ファジィ入出力データの可能性線形回帰分析における影響の大きいデータの検出法とその応用 日本ファジィ学会誌 13 (6) 652 -661 2001年 

 

MISC
No.MISCタイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1DEA-Based Green Positioning Strategy by Unified Efficiency Measure for the US Coal-fired Electricity Products The IAFOR International Conference on Sustainability, Energy & the Environment – Hawaii 2017 Official Conference Proceedings 1 -19 2017年 
2Problems in Evaluating Attitudes of Residents on the Merger of Municipalities for Local Governments Proceedings of International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research 2009 (KEER2009), 11F-03 1 -10 2009年 
3能代市民対象合併意識調査と民意代表性(社会(1)) 日本行動計量学会大会発表論文抄録集 33 10 -13 2005年08月24日 
4Fuzzy Purchase Intention Model :An Extension of Fishbein & Ajzen Model (Wakayama D. and Takemura K.) The Proceedings of Joint 2nd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 5th International Symposium on Advanced Intelligent Systems WE8-4, 1-6 2004年 
5ファジィ評定データによる消費者の行動意図の予測 ファジィシステムシンポジウム講演論文集 17 165 -168 2001年09月05日 

 

その他
No.タイトル年月内容
1日本経済新聞 経済教室「やさしい経済学」コラム連載(テーマ・内容)  2019年07月 2019年7月17日 日本経済新聞朝刊 p.24 (消費者の心理と行動① 増税で強まる節約志向) 2019年7月18日 日本経済新聞朝刊 p.29 (消費者の心理と行動② 増税時の価格設定と不満表面化) 2019年7月19日 日本経済新聞朝刊 p.25 (消費者の心理と行動③ 増税時価格設定と不満反応) 2019年7月23日 日本経済新聞朝刊 p.29 (消費者の心理と行動④ 価格表記に対する考え方の変遷) 2019年7月24日 日本経済新聞朝刊 p.27 (消費者の心理と行動⑤ 税込み・税抜き併記に利点) 2019年7月25日 日本経済新聞朝刊 p.27 (消費者の心理と行動⑥ 価格表記とお得感判断) 2019年7月26日 日本経済新聞朝刊 p.25 (消費者の心理と行動⑦ お得感の演出(赤札・女性には通じず)) 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル会議名発表年月日会議種別
1支払決済手段の遷移について 第17回日本感性工学会春季大会 2022年03月26日 口頭発表(一般) 
2値引き刺激と消費者の支払手段の選択 日本行動計量学会第49回大会抄録集, p.165 2021年09月01日 口頭発表(一般) 
3割引価格に対する消費者のお得感判断 第15回日本感性工学会春季大会予稿集, 101-102 2020年03月05日 口頭発表(一般) 
4奨学金の機会損失刺激による学生の意識と行動 日本行動計量学会第47回大会抄録集 p.217 2019年09月05日 ポスター発表 
5特売購入機会を逃したときの標的顧客の行動 感性フォーラム熱海2018 第50回あいまいと感性研究部会ワークショップ(日本感性工学会) 2018年10月28日 口頭発表(一般) 
6主観的損失感による購買関連現象の解明 購買延期と低価格ブランドへの遷移及び節約行動の特徴 日本社会心理学会第59回大会, P22-08, p.262 2018年08月29日 ポスター発表 
7The Effect of Prices in Red on Mental Simulation International Symposium on Affective Science and Engineering 2018 (ISASE-MAICS 2018) 2018年06月 
8損失感解消行動の研究 第13回日本感性工学会春季大会 予稿集, WP1-43, 1-2 2018年03月29日 ポスター発表 
9通信料の価格変動に伴う消費者の個人内負担感と不満感の非対応 日本グループ・ダイナミクス学会第64回大会(S6-1) 2017年10月01日 口頭発表(一般) 
10Consumer’s attitude about Burden and Discontent accompanied by Price Fluctuation of Cell-phone Communication Charge The 31th International Congress of Psychology, ICP2016 2016年07月29日 口頭発表(一般) 
11Transmission congestion and eco-technology innovation in U.S. electric power industry measured by DEA environmental assessment INFORMS 2016 Annual Meeting 2016年 口頭発表(一般) 
12増税時の価格設定と不満反応 第10回日本感性工学春季大会 2015年03月29日 ポスター発表 
13消費者の値下要請行為~確実性効果と評価の多元性~ 日本グループ・ダイナミクス学会第61回大会(WS-1) 2014年09月07日 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 
14最安値購買行動と実店舗の最低価格保証制度導入効果 第9回日本感性工学会春季大会 2014年 ポスター発表 
15Three Mail Surveys in the Noshiro-Yamamoto Region and Measurement of Public Opinion on the Merger of Municipalities The International Meeting of the Psychometric Society 2007 (IMPS2007 is the 72nd Annual Meeting of the Psychometric Society), Tokyo, Japan 2007年 ポスター発表 
16Measurement Method with the Fuzzy Rating Scale for Variables of the Theory of Planned Behavior The international conference on Kansei engineering and Emotion research ( Full paper in CD-ROM, L-23, p1-p5) 2007年 
17Inventory Policy Which Maintains Inventory Level, The 14th International Symposium on Inventories 2006年 
18Situations of Populations in EU countries 35th Annual Conference of the Regional Science Association International 2005年 
19How does cash flow volatility affect cost of debt and corporate earning management? Advanced Computing in Financial Markets (AFCM'2005), Istanbul Turkey 2005年 
20On some problem concerning multi-item inventory policy The 13th International Symposium on Inventories 2004年 
21A Detection Method of Influential Observations and Outliers in Possibilistic Linear Regression Analysis for Fuzzy Input-Output Data and Its Application International meeting of the psychometric society 2001年 ポスター発表 

 

受賞
No.賞名授与機関(対象業績)タイトル受賞年月
1日本感性工学会論文賞 2003年 

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.課題名等提供機関制度名資金種別研究期間担当区分
1行動意思決定研究を基礎とした多元的価値下での処方的社会心理学の構築 日本学術振興会 科学研究費助成事業  2012年10月 - 2017年03月 
2社会的判断の新しい分析手法の開発と社会政策への応用 日本学術振興会 科学研究費助成事業  2007年 - 2010年 
3新しい描画調査の開発とその画像解析による社会心理学的応用 日本学術振興会 科学研究費助成事業  2006年 - 2008年