駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

松田 健 (マツダ タケシ,MATSUDA Takeshi)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物
No.タイトル著書種別担当区分出版社出版年月ISBN
1多面体としての経営学 共編者(共編著者) 文眞堂・経営学史学会 2023年05月26日 9784830952258
2社会の中の企業 (経営学史叢書第2期 6) 分担執筆 文眞堂 2022年01月29日 4830951575
3『CSRの終焉』「ステークホルダー論など「倫理的企業」の夢想」(第3章) 共訳 ミネルバ書房 2019年04月  
4『ストーリーで学ぶマネジメント−組織・社会編−』「株式会社は誰のもの?」 分担執筆 2019年03月  
5『よくわかるコーポレート・ガバナンス』「ドイツのコーポレート・ガバナンスの動向と課題」(第Ⅻ章) 学術書 分担執筆 ミネルヴァ書房 2019年01月  
6『よくわかるコーポレート・ガバナンス』「外部監視とコーポレート・ガバナンス」(第Ⅷ章) 学術書 分担執筆 ミネルヴァ書房 2019年01月  
7『実践に学ぶ経営学』「企業(の経営者)を規律づける仕組みにはどのようなものがあるのか−企業統治−」(第4章) 学術書 共編者(共編著者) 文眞堂 2018年03月  
8『実践に学ぶ経営学』「企業にはワーク・ライフ・バランスを推進する上で何が求められているのか-雇用と人事-」(第13章) 学術書 共編者(共編著者) 文眞堂 2018年03月  
9『実践に学ぶ経営学』「求められる新しい企業像-社会の健全な発展と企業価値の向上を目指して-」(終章) 学術書 共編者(共編著者) 文眞堂 2018年03月  
10『経営学を学ぼう』「現代企業論-会社法を踏まえて」(第1章) 学術書 共著 中央経済社 2013年04月  
11『EU経済の進展と企業・経営』「ドイツのコーポレート・ガバナンスと資本市場」(第8章) 学術書 分担執筆 勁草書房 2013年02月  
12『企業と社会』(下)「ダイバーシティと労働力」(第18章) 学術書 共訳 ミネルヴァ書房 2012年03月  
13『経営品質科学の研究』「コーポレート・ガバナンスと経営品質」(第2章) 学術書 共著 中央経済社 2011年09月  
14『コーポレート・ガバナンスと企業倫理の国際比較』「ドイツの企業倫理」(第8章) 学術書 分担執筆 ミネルヴァ書房 2010年04月  
15『コーポレート・ガバナンスと経営学』「日本のコーポレート・ガバナンスの特徴と課題」(第6章) 学術書 分担執筆 ミネルヴァ書房 2009年04月  
16『ライン型資本主義の将来』 学術書 共訳 文眞堂 2008年09月  
17『EU企業論』「エアバス」(第7章) 学術書 分担執筆 中央経済社 2008年04月  
18「ドイツ、およびヨーロッパにおけるトヨティズム論争」 Frank Deppe, "Die Toyotismus-Debatte in Deutschland bzw. in Europa 学術書 共著 2007年09月  
19『スマート・シンクロナイゼーション』「e-SCMにおける社会的責任」(第11章) 学術書 共著 同文舘出版 2006年03月  
20『スマート・シンクロナイゼーション』「スマート・シンクロナイゼーションのためのオートマティックTOCCプラニング」(第7章) 学術書 共著 同文舘出版 2006年03月  
21『コーポレート・ガバナンスの国際比較』「ドイツの企業と資本構造の変化」(第3章) 学術書 分担執筆 中央経済社 2006年03月  
22「ドイツにおける企業統治と銀行の役割」(第12章) 学術書 分担執筆 文眞堂 2005年05月  
23ドイツにおけるコーポレート・ガバナンス改革 学術書 共著 千倉書房 2003年09月  

 

論文
No.論文タイトル雑誌名巻(号)ページ出版年月
1「ドイツ企業のトップ・マネジメント層におけるダイバーシティ」 明大商学論叢 104 (3) 25 -41 2022年03月 
2「山崎敏夫著『ドイツの企業間関係』」(書評) 『比較経営研究』 45 194 -201 2021年10月 
3「ドイツにおける企業統治改革の動向-監査役会とクオータ法-」 商学論究 64 (2) 107 -130 2017年01月 
4「金融危機とコーポレート・ガバナンスの変容-ドイツを中心として-」 『比較経営研究:コーポレート・ガバナンス改革の国際比較』日本比較経営学会編 (第36号) 23 -48 2012年07月 
5「ドイツの企業統治と金融危機」 経営論集 第57巻 (第4号) 357 -372 2010年03月 
6「ライン型資本主義と企業統治」 国際ビジネスにおける経営品質の探究 40 -53 2009年06月 
7「ドイツにおける企業倫理」 創価経営論集 第33巻 (第3号) 53 -70 2009年03月 
8Applicability of Corporate Governance Perspective to Supply Chain Management : A Potentiality of Circulation Model of Supply Chain Management. 明大商学論叢 第86巻 (特別号) 101 -116 2004年03月 
9「ドイツにおけるコーポレート・ガバナンス論の展開」 商学研究論集 (第19号) 171 -192 2003年09月 
10「ドイツにおける資本市場とコーポレート・ガバナンス」 『比較経営学会誌』比較経営学会編 (第27号) 95 -106 2003年03月 
11「ドイツにおける『企業統治規範』の策定と法規制: 企業経営の透明性と開示のための法律(Transparenz‐und Publizitätsgesetz)との関係から」 商学研究論集 (第18号) 313 -331 2003年02月 
12「ドイツにおけるコーポレート・ガバナンスの実践的展開」 商学研究論集 (第16号) 399 -420 2002年02月 
13「ドイツ企業におけるコーポレート・ガバナンスと監査役会の責任:Code of Best PracticeおよびGCCGを中心に」 商学研究論集 (第15号) 481 -496 2001年09月 
14「ドイツ企業における監査役会の機能と労働組合」 商学研究論集 (第14号) 513 -532 2001年02月 
15「ドイツにおける企業間結合関係とコーポレート・ガバナンス:「支配」構造とりわけJ.Beyerの所説によせて」 商学研究論集 13 (第13号) 449 -468 2000年09月 
16「ドイツにおけるコーポレート・ガバナンスをめぐる一考察:監査役会制度の改革を中心として」 商学研究論集 12 (第12号) 563 -582 2000年02月 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル会議名発表年月日会議種別
1ひとつの地球とふたつの世界:unite と divideの間で (一社)山口県中小企業診断協会 令和4年度第3回経営診断フォーラム 2023年02月18日 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 
2ドイツにおける近年の企業統治改革の動向―監査役会とクオータ法― 日本比較経営学会 東日本部会 2016年12月 口頭発表(一般) 
3Diversity in the working place: Deployment and issues of discussion in Japan Challenges in Japan Management 2016年02月 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 
4ドイツ企業の経営の"底力"とは-価値創造のネットワークと自律性- 第39回日本比較経営学会 2014年05月 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) 
5日本型トップ・マネジメントの限界:内向き指向と機能不全 第37回日本比較経営学会全国大会 2012年05月 
6日本比較経営学会統一論題報告「グローバリゼーションの新段階と比較経営学の諸課題-コーポレート・ガバナンス改革の国際比較-:金融危機とコーポレート・ガバナンスの変容―ドイツを中心として―」 第36回日本比較経営学会全国大会 2011年05月 
7グローバル化の進展とドイツの企業体制 日本大学法学部経営法学研究会 2010年06月 
8Workshop報告「ドイツ資本市場と企業統治」 第35回日本比較経営学会全国大会 2010年05月 
9AKIBA NOW:2-D characters crossing the border MAJIT Forum School of Languages and Comparative Cultural Studies 2010年03月 
10資本市場とドイツ企業 第34回日本比較経営学会全国大会 2009年05月 
11ライン型資本主義と企業統治 財団法人貿易奨励会主催第8回貿易研究会 2008年06月 
12グローバル化とライン型資本主義 2007年度第28回明治大学社会科学研究所講演会「新しい視点から消費者・企業行動をとらえる」 2007年10月 
13利害多元的社会と企業体制:ドイツにおける「対話」概念の検討を通じて 企業経済研究会5月定例研究会 2007年05月 
14インターンシップ受講前後の評定差異の分析 第38回日本経営システム学会全国大会 2007年05月 
15インターンシップにおける教育的効果 第37回日本経営システム学会全国大会 2006年12月 
16大学教育とインターンシップ 第36回日本経営システム学会全国大会 2006年05月 
17利害関係者の多様化と「対話」概念 第36回日本経営システム学会全国大会 2006年05月 
18企業制度と資本構造の変化-ドイツを例として- 第35回日本経営システム学会全国大会 2005年10月 
19The Outline of Master Production Scheduling System Based On TOC: Technique for ethical solution of problems in JIT and MRP system ICPR18th : International Conference on Production Research 2005年08月 
20採用活動におけるインターンシップとインターネット:採用活動の二極化傾向フレームワーク その倫理的視点 第34回日本経営システム学会全国大会 2005年05月 
21インターンシップに対する学生評価の分析モデル 第34回日本経営システム学会全国大会 2005年05月 
22インターンシップの準アウトソーシングと準インハウスソーシングに関する研究 第34回日本経営システム学会全国大会 2005年05月 
23インターンシップ導入大学の増加要因に関する研究 第33回日本経営システム学会全国大会 2004年11月 
24インターンシップ採用とインターネット求人:採用活動の二極化傾向フレームワーク ジョブ・インターンシップと人材情報システム研究会 2004年11月 
25TOCに基づく基準生産計画作成システム(MAPS-TOC)の概要 第32回日本経営システム学会全国大会 2004年06月 
26ドイツにおける企業統治と銀行の役割-ヴァイケルト(D.Weikert)の研究を中心に- 経営学史学会第12回大会 2004年05月 
27ドイツにおけるベンチャー育成政策 :Bio Regioについて 経営情報学会部会:情報社会と薄れ行く企業領域研究会 2004年05月 
28“What is “Corporate Governance”? Recent Changes ; German Perspective. ”, Changing Corporate Governance Systems - ;Germany and Japan in Comparison- by DIJ, J-IRIS and RIETI, Incorporated Administrative Agency Research Institute of Economy, Trade and Indust Changing Corporate Governance Systems –Germany and Japan in Comparison- by DIJ, J-IRIS and RIETI, Incorporated Administrative Agency Research Institute of Economy, Trade and Industry. 2004年02月 
29ドイツにおける市場志向的企業統治の受容と批判 ドイツ経営学研究会 2004年01月 
30A Circulation Model of SCM and Environmental Elements: from corporate governance perspective The International Conference 2003 by JAMS jointly with San Diego State University 2003年08月 
31ドイツにおけるコーポレート・ガバナンス改革 日本経営学会第76回全国大会 2002年09月 
32ドイツにおける資本市場とコーポレート・ガバナンス 比較経営学会第27回全国大会 2002年05月 

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.課題名等提供機関制度名資金種別研究期間担当区分
1グローバル経済下の資本市場とドイツの企業システム * 科学研究費 基盤研究(C) (1) 競争的資金  2009年04月 - 2013年03月 
2EU institute in Japan,Kansai,経営学グループ * 競争的資金  2009年 - 現在 
3クォリティ志向型人材育成のためのエデュケーションチェーン・マネジメント;Q-ECM * オープンリサーチセンター整備事業 競争的資金  2007年04月 - 2013年03月 
4ジョブ・インターンシップと人材情報システムに関する研究 * 科学研究費 基盤研究(C) (1) 競争的資金  2004年04月 - 2007年03月 
5"Corporate Governance in Wachstumsunternehmen - Biotechnologie-Unternehmen in Deutschland und Japan im Vergleich",DEUTSCHES INSTITUT FÜR JAPANSTUDIEN, Kooperationsprojekt zwischen dem DIJ und der School of Commerce, Meiji University Tokyo 競争的資金  2003年 - 2004年 
6先端的グローバル・ビジネスとITマネジメント * 学術フロンティア推進事業 競争的資金  2002年04月 - 2008年03月