駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

松岡 勇二郎 (マツオカ ユウジロウ,MATSUOKA Yujiro)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

担当科目
No.授業科目名 年度授業概要
1画像診断技術学Ⅱ 163702 / 臨床画像学 2023年度 診療放射線医学で扱う種々の画像診断モダリティーにおける正常像と代表的疾患の異常像ならびに装置特有のアーチファクトについて学び、各疾患ごとの適切かつ効率的な検査の進め方を修得していく。 
2画像と放射線治療 2023年度 放射線治療は、放射線診断とともに医学における電離放射線利用の柱であり、現在も大きく進歩している領域である。本講義では各臓器における悪性腫瘍の病期決定に必要となる画像情報とその検査法、放射線治療法について修得する。 
3医学特論 2023年度 実際の臨床症例画像を提示しながら、臨床目的に即した撮像技術を修得する。具体的には単純X線撮影、超音波検査(US)、X線CT、血管造影、核医学検査(RI)および種々のモダリティによる3次元的画像を提示しながら画像の検討、読影を行う。さらにより侵襲の少ない方法で診断するための撮像モダリテイの応用法について講義を行う。 
4最新医療科学 2023年度 医療における技術開発は目覚しい。本講義では最新画像診断技術学を中心に新しい診断技術および治療技術について修得する。 
5医学概論 2023年度 ・臨床医学で行われている実際の医療について幅広く理解し、その中での放射線医学の役割について理解する。・さらに医療従事者として必要な人権を尊重した医療倫理について考察する。 
6病理学 2023年度 病理学は医学の根幹をなす重要な科目であり、さまざまな臓器・器官における疾患の成り立ちを追求する学問である。臨床医学を理解するための基礎的知識として特に重要な項目をとりあげて解説する。 
7放射線治療技術学実習 2023年度 これまでの講義および実験で習得した莫大な放射線および一般臨床医学知識をもとに、実際の医療の現場で放射線診療の流れを学習し、診療放射線技師の役割を実地で詳細に入念に理解すると共に今後の学習に参考とすべき点を学ぶ。実習に先立って担当教員と臨床実習病院指導者等から必要事項のガイダンスを受ける。 
8医療放射線科学論文講読 2023年度 診療放射線医学に関する英文に頻出する単語や熟語を習得し、英文論文の読み方を身に付ける。