駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

白鳥 義博 (シラトリ ヨシヒロ,SHIRATORI Yoshihiro)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

担当科目
No.授業科目名 年度授業概要
1外国文学を学ぶ(1) 2023年度 近代小説発祥の地である英国から、あのあまりにも有名なコナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ・シリーズ」の短編小説を選び出し、受講者各自の個性的な視点で作品を読解する。具体的には(新潮文庫版)『シャーロック・ホームズの冒険』および『シャーロック・ホームズの思い出』の二冊の短編集を読破する。まず、以下の「スケジュール」欄に記載の5つの短編をクラス共通教材として、講師が読み方のヒントをいくつか提示する。そのヒントに従って小説の深くて楽しい読み方に習熟することを目指す。ヒントのうちのいくつかを示すと、「作品の題名の果たす役割」、「語り手ワトソンの意義」となる。共通教材で小説の読み方を掘り下げて研究したのちに、二つの短編集から各自の興味などに応じて作品を選び、自分独自の鑑賞と研究を行ってクラスへのフィードバックを行う。(その結果を踏まえて授業内試験やレポートなどの最終課題を実施する予定です。)文学好きであるとか小説読みであることは必ずしも求めませんが、しかし言葉を注意深く読むことに知的な喜びを見出す方の受講を歓迎します。なお、対面授業においては、授業で扱う作品のビデオを鑑賞する予定(著作権の関係からビデオ鑑賞授業はネット配信いたしません。) 
2英語ⅡAa 2023年度 「英語 IA」で学習したことを基礎にして、ある程度の論理性を持ってコミュニケ ーションができるようになることに重点を置きます。授業は技能としての実技を 中心に講義を織り交ぜて行います。 
3英語ⅡAb 2023年度 「英語IIAa」で学習したことを基礎にして、ある程度の論理性を持ってコミュニケーションができるようになることに重点を置きます。授業は技能としての実技を中心に講義を織り交ぜて行います。 
4英語ⅠBb 2023年度 「英語 IBa」で学習したことを基礎にして、教科書および様々な文献や情報源から 得た英文の内容を理解して、英文の要約や批評をしたり、自分の意見を書いたり する練習をします。授業は技能としての実技を中心に講義を織り交ぜて行います。 
5英語ⅠBa 2023年度 高校で学習したことを基礎にして、様々なジャンルのまとまった英文から必要な 情報の読み取りや大意の把握を行い、身近な環境(学校や地域など)に関する詳細 な説明や報告をしたり、自分の意見を英語で書いたりする練習をします。授業は 技能としての実技を中心に講義を織り交ぜて行います。 
6イギリス文学演習Ⅲ 2023年度 近代イギリスを代表する作家ジェーン・オースティンの『説得』(Persuasion)をメイン教材として講読しながら、「小説とは何か」という問題を深く研究する。小説内の重要個所や参考文献などの訳読を通して、作家と時代についての基礎知識や、古い時代の英語表現などについても一定水準の知識を獲得しつつ、小説という新興ジャンルの成り立ちや特殊性について、物語論の知見なども参考にして理解を深める。『説得』を中心に小説の本質と歴史についての知見を広げるため、この作品の前後―すなわち18および19・20世紀―の他の小説作品も積極的に読解や鑑賞を行い、比較的な考察と研究も行いたい。そしてプレゼンテーションやレポートでの読後感の発表については、映像メディアも使用しながら、その方法論に関して基礎からの技術を磨きたい。 

 

実務経験特記事項
No.タイトル年月日概要
1慶應義塾大学教養研究センター「読解力強化を中心とした能力別クラス編成による英語教育カリキュラムの開発」プロジェクト研究員  2005年12月 - 2007年03月 慶大文学部の英語クラスを能力別に編成するプレイス面と・テスト導入のプロジェクトに参加し、テスト問題の作成や分析などの活動を行った。