駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

岸田 隆行 (キシダ タカユキ,KISHIDA Takayuki)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

担当科目
No.授業科目名 年度授業概要
1演習Ⅰ 2021年度 チームを組んでビジネスゲームを行う。ビジネスゲームでは財務諸表の作成が必要となるので、Excelを使って、仕訳および財務諸表の作成を行う。そのためExcelの様々な機能についても並行して学習していく。 
2新入生セミナー 2021年度 高度な専門に触れることになる大学においては、高等学校等におけるよりも更に「自立的」で「主体的」な学習態度が要求されます。問題意識をもって世界に向き合う中でテーマや課題を自ら探し出し、必要な資料や文献等の調査を行い、レポートや発表によって自分の考えを他者に的確に伝え、他者の意見に真摯に耳を傾けること――専門分野を問わず、これが「自立的」で「主体的」な学習の道筋です。本科目はこうした学習のための入り口であり、次の4点を共通の指針としています。①駒澤大学において、誇りある大学生としての自覚を養う。②学びの態度を「学習」から「学問」へと深化させる。③他者との交流を通じて自己を磨く。④たえず流動する社会のなかで自己を方向づけ、位置づける。 
3演習Ⅱ 2021年度 ビジネスゲームを行い、ゲームを通じて管理会計を学習する。予算管理を中心に学習し、ゲームの中で、予算の編成および統制を行う。予算管理および会計処理についてはすべてExcelにより行う。 
4演習Ⅲ 2021年度 これまでに習得した原価計算・管理会計の知識をもとに、卒業論文を作成する。 
5原価計算論 2021年度 原価計算は製品の製造やサービスの提供にかかった原価を計算する技術で、特に製造業において必須の技術です。原価計算は一方で財務会計を支え、一方で管理会計を支えており、会計を学ぶものにとっては必ず習得しておかなければならない知識といえます。本講義では特に『原価計算基準』に基づき、財務諸表作成目的の原価計算について勉強していきますが、管理会計に役立つ計算も含めて講義していきます。本科目は反転授業の形式により行います。オンラインと対面授業を交互に行っていきます。事前の予習として、オンラインで、理論と簡単な計算問題の例題を動画で予習しておいてもらいます。対面授業では、動画で学習したことを前提として、少し複雑な計算問題を解いていきます。事前学習がないと計算問題が全く分かりませんので、必ず動画で予習を行ってから対面授業に出席してください。 
6外書講読(英書Ⅰ)A 2021年度 Management Accounting(管理会計)に関する専門書を講読していきます。Management Accountingは経営管理に役立つ会計であり、その読解には経営学と会計学の知識を必要とします。授業は毎回担当者を割り当て、訳を発表してもらい、その内容を説明してもらいます。また、内容に関するディスカッションを行い、内容の理解を深めていきます。