駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

小田 匡保 (オダ マサヤス,ODA Masayasu)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

担当科目
No.授業科目名 年度授業概要
1文化地理学A 2022年度 文化現象の中でも特に宗教を取り上げる。文化地理学・宗教地理学の概要を説明した後、宗教地理学研究の伝統的テーマである宗教分布について講義する。事例は主として日本の宗教である。 
2文化地理学B 2022年度 文化地理学Aに続き、宗教地理学研究の主要テーマである信仰圏、宗教集落(門前町)、巡礼・社寺参詣、墓地、火葬場、祭礼について講義する。事例は主として日本の宗教である。 
3歴史地理学A 2022年度 主に日本の村落と地方行政区画の歴史地理について講義を行なう。歴史地理学の範囲は非常に広いので、「浅く広く」を基本に授業を進める。 
4歴史地理学B 2022年度 主に日本の(古代)都市の歴史地理について講義を行なう。歴史地理学の範囲は非常に広いので、「浅く広く」を基本に授業を進める。 
5地域文化調査法(現地調査含む)A 2022年度 人文地理の諸テーマで地域の調査を行なう。前期は、一般的な統計や地図などの資料を収集・分析し、各自で調査テーマを決めた後、現地調査をふまえて調査結果を報告書にまとめる。 
6歴史地理学実習 2022年度 歴史地理学の史料(あるいは研究対象)として利用されることの多い古地図を、学生が分担して発表する。また、博物館の歴史地理的展示(特に古地図)の見学と、博物館周辺地域の歴史地理的な巡検を、学生の案内で行なう。実習形式の授業である。 
7人文地理学実習(地図学実習含む) 2022年度 人文地理学の研究調査に必要な図表や、それらを組み込んだレポートなどの作成方法を、実習形式で学習する。 
8地理学演習 2022年度 学生が卒業論文執筆に向けて、研究の中間発表を行ない、受講者全員でディスカッションする演習形式の授業である。