駒澤大学

研究者情報データベース

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

駒澤大学
ホームページ

勝原 晴希 (カツハラ ハルキ,KATSUHARA Haruki)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 運営業績 社会貢献業績

 

担当科目
No.授業科目名 年度授業概要
1基礎国文学Ⅱ 2019年度 日本近現代文学研究の基礎的な方法や概念について学ぶ。これまで多くの人々に読み継がれてきた文学テクストは、みなさんが想像する以上に複雑かつ緻密に組み立てられている。この授業では、文学理論・批評理論にもふれながら、テクストを多様な角度から検討しつつ、テクストの言葉と深く対話するための基礎的で実践的な訓練を行う。あわせて、論述力を鍛える。 
2国語国文学演習Ⅰ 2019年度 近現代(明治〜平成)の詩作品を読みます。対象とする詩人は履修者個々人の希望によりますが、場合によっては(グループ発表をするときなど)振りあてることもあります。演習は担当者の報告と、履修者全員による質疑応答によって進めていきます。なお履修者の発表スケジュールは、四月に決定します。これまでに演習Ⅰ履修者が採りあげた詩人の例を、以下にあげておきます。・北原白秋 ・高村光太郎 ・室生犀星 ・萩原朔太郎 ・佐藤春夫・金子みすゞ・三好達治 ・宮澤賢治 ・立原道造 ・中原中也 ・草野心平 ・小熊秀雄・井上靖・鮎川信夫・石原吉郎 ・寺山修司 ・茨木のり子 ・石垣りん ・吉原幸子・吉野弘 ・谷川俊太郎 
3国語国文学演習Ⅱ 2019年度 近現代(明治〜平成)の詩を読みます。対象とする詩人は参加者の希望により決定し、毎回、担当者の報告と参加者全員による討論によって進めていきます(各人の発表スケジュールは、四月に決定します)。なお場合によってはグループ発表を行うこともあります。これまでに演習Ⅱ履修者が採りあげた詩人の例を、以下にあげてきます。・谷川俊太郎 ・三好達治 ・金子みすゞ ・宮澤賢治 ・萩原朔太郎 ・高村光太郎・小野十三郎 ・高橋新吉 ・中原中也 ・中野重治 ・寺山修司 ・高田敏子・立原道造 ・西脇順三郎 ・草野心平 ・西條八十 ・清岡卓行 ・石垣りん・山村暮鳥 ・まどみちお ・北村太郎 ・鮎川信夫 ・田村隆一 ・清水哲男 
4国語国文学演習Ⅲ 2019年度 履修者個々人が自ら選んだ詩作品について、調査・考察を報告し、履修者全員で質疑応答を行う。 あわせて卒業論文作成に向けての指導を行なう。対象とする詩人・作品は学生の希望(論文に関連するもの)による。各人の発表スケジュールは、四月に決定する。 
5国文学史ⅡB(近現代) 2019年度 明治から昭和までの日本近現代文学史をたどる。文学と歴史的文脈との関わりに留意するが、その際、文化史・生活史、政治史や経済史などにも言及し、文学史の立体的な把握を試みる。そして、現在の研究方法や研究状況をあわせ考えながら、できるだけ多くの近代文学作品を読むことをねらいとする。 

 

教育方法の実践例
No.タイトル年月日概要
1前期テスト。2~3回に一度の課題レポート。  2000年04月01日 - 2006年03月31日 基礎国文学Ⅱおよび国文学史Ⅱにおいて前期にもテストを行っている。また基礎国文学Ⅱでは課題を与え、その内容をふまえて授業をしている。 

 

作成した教科書教材
No.タイトル年月日概要
1プリント作成。 2000年04月01日 基礎国文学Ⅱにおける教材プリント、国文学史Ⅱにおける教材プリント。